案内 会計年度任用職員「看護職員」に関する第3回学習会 2/29 

「会計年度任用職員制度」看護職員の勤務労働条件 第3回学習会

さて、地方公務員法改正に伴い2020年度4月より「看護職員」をふくむ会計年度任用職員制度がスタートします。福岡県高等学校教職員組合は「看護職員」の皆さんに対する第3回目の学習会を下記のとおり開催します。過去2回の学習会を経て、いよいよ賃金・諸手当、勤務条件、休暇、社会保険などの処遇等が固まりました。私たちも、より良い「働き方」となるよう、県教育委員会に対し様々な改善要求を行い、折衝を続けてきました。

今回は、制度の概要についての説明を含めた学習会としています。

特別支援学校勤務予定の看護職員の皆さんに、多く参加していただきますようお願いします。

1 日時 2020(平成32)年2月29日(土) 11時から12時30分 受付10時30分から

2 会場 福岡高教組会館 3階会議室 東区馬出1-9-13

3 内容 〇 会計年度任用職員制度と看護職員の働き方について

講師 佐伯安彦(日本教職員組合インクルーシブ教育部長)

〇 福岡県における看護職員の勤務条件の状況について

講師 船原基近(福岡県高等学校教職員組合 副委員長)

4 申し込み 二次元バーコードを読み取ってメール送信 または

直接、電話でお願いします。締め切りは2月28日(金)です。

5 問い合わせ TEL092-631-4631 FAX092-631-4663

e-adress fukko@fhtu .com

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする