そくほう第3号「賃金確定交渉結果」を掲載します

賃金・諸手当および労働条件に関する交渉が妥結しました。

月例給、一時金(勤勉手当)、宿日直手当、特別勤務手当(部活動指導手当)が引き上げになります。また、自動車自転車を使用する場合の通勤手当については、当局の提案内容が容認できない減額提案であったことから、高教組は地公労や福教協とともに厳しい交渉を行った結果、当初の減額幅を大きく押し返すことができました。さらに、経過措置として引き下げ額の上限を3000円とすることもできました。

組合員メニューに、PDFファイルとして、高教組情報7号そくほう第3号を追加しました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする