土. 7月 13th, 2024

 3月16日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への県内移設をめぐり、防衛省が申請した設計変更を不承認とした沖縄県の処分に対し、国土交通省が是正指示等をしたのは違法として、沖縄県が取り消しを求めていた訴訟の判決で福岡高裁那覇支部(谷口豊裁判長)は請求を退けました。詳細を教育研究活動「平和・環境・防災教育」に掲載します。

Visited 1 times, 1 visit(s) today

By admin