トピックス

組合員メニュー、行事予定に12月と1月の予定表をPDFで追加しました。

退職予定者への退職説明会を2018年12月21日(金)の15時から、福岡高教組会館 3階で開催します。定年退職をされる組合員を中心に、50歳台の組合員も参加可能です。なお、参加される場合は資料の準備がありますので、なるべく早めに高教組本部(092-631-4631)へご連絡下さい。駐車場が数台しか確保できませんので、公共交通機関でお越し下さい。

内容は、

  1. 〇退職手当、〇年金・退職後の医療、〇再任用についての説明
  2. ◎教職員共済、教職員互助会の退職時積立払い戻しの手続き
  3. ◎退職後の教職員互助会、教職員共済の継続加入について、
  4. ◎退職教職員協会(退職後の互助団体)への加入手続き、
  5. ◎九州労働金庫からの退職手当の活用や手数料が安い労金の積立NISA

などを予定しています。

組合員メニューに新給料表を掲載しました。

賃金・諸手当および労働条件に関する交渉が妥結しました。

月例給、一時金(勤勉手当)、宿日直手当、特別勤務手当(部活動指導手当)が引き上げになります。また、自動車自転車を使用する場合の通勤手当については、当局の提案内容が容認できない減額提案であったことから、高教組は地公労や福教協とともに厳しい交渉を行った結果、当初の減額幅を大きく押し返すことができました。さらに、経過措置として引き下げ額の上限を3000円とすることもできました。

組合員メニューに、PDFファイルとして、高教組情報7号そくほう第3号を追加しました。

組合員メニューに、高教組情報第7号(11月23日発行)をPDFで追加しました。

高退教(福高教組退職教職員の会)のページを新設しました。京築支部から提供された情報を掲載しています。高退教のページにアクセスするにはパスワードが必要です。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

10月26日から16年度~18年度の新採者に「圧着式のはがき」が郵送されます。 支部、分会でのとりくみを、組合員メニュー、通知文に掲載しました。

「圧着式はがき」の内側には、スマホでアンケートを読み取るQRコードが印刷されています。また、スマホ環境にない新採者には、高教組ホームページ上から、パスワードを入力してアンケートに回答していただくようになっています。高教組のホームページにアンケートへ回答ができるのは10月26日(金)からになります。

このとりくみは、新採者の「働き方改革」についての意識調査と高教組の存在とそのとりくみを知ってもらうとともに、賃金や働き方について質問や悩み相談までつながればと考えてとりくみます。

新採者のおられる分会では可能な限りサポートをお願いするための資料を組合員メニュー、通知文に掲載しました。

 

18女性部アンケートの集計結果を 組合員メニュー 女性部 にPDFファイルで掲載しました。

女性部総会で集めたアンケートを高教組本部で集計しました。

多くの未加入の女性教職員からアンケートにご協力いただいています。

高教組は、10月29日に青年、臨採、司書、実教部の4部合同および女性部(養教部、司書部を含む)による、「制度改革および労働条件の改善」について県教育委員会と折衝をおこないます。

活用します。

女性部組合員のみなさんのご協力に感謝いたします。