賃金(給料)

福岡県人事委員会が勧告した、2019年度給料表を掲載します。

19年4月1日適用 教育職(二)表1級~3級給料表

19.4月1日適用 行政職給料表1級~6級給料表

9月25日に、福岡県人事委員会が勧告した、2019年4月1日に適用される給料表です。

福岡高教組の組合員は、県立学校教育職員(教育職給料表二表)と学校司書(行政職給料表)の適用者です。教育職給料表二表の4級は教頭、総括教頭、副校長に適用され、5級は校長に適用される給料表であり、4級、5級適用者は地方公務員法上、職員団体の一員になれないので省略しました。

福岡高教組は、10月からこの人事委員会勧告を含む、2019年度福岡県職員の賃金・労働条件改善要求書を県知事(職務代理者服部副知事)と2019年度福岡県教職員の賃金・労働条件改善要求書を城戸英明 教育委員会教育長に提出し、その実現をめざして交渉を行います。

交渉が妥結したら、県および教育委員会は、給与条例改定案を県議会に提出します。そして、福岡県議会12月議会で条例案が可決成立すれば、この給料表によって給料が計算され組合員に支払われます。

なお、19年4月~12月分の給料差額と諸手当へのはね返り分は、20年1月給料支給日ではなく、いわゆるお正月前の12月中に支給することもあわせて、要求していきます。

2019年度の改定給料表は、4月に調査した民間給料平均額と現在の県職員の給料との差が小さいため、県職員の給料引き上げ原資を若い号給に配分することが適当であると、人事委員会は勧告しています。そのためすべての給料表で、職員の年齢の30歳台の前半までを引き上げる内容となっています。

10月の給料明細表で給料号給を見て、その号給の給料がいくらに改定予定かを確認してください。また、定期昇給(標準では4号給昇給します)と評価結果の給与反映分(6月に渡された区分通知による)の昇給分は20年1月給料で措置されます。1月給料明細表や昇給明細書で各自、確認してください。また、今年55歳以上の人は、定期昇給は抑制されているので、1月の昇給は、評価結果の給与反映分のみとなります。

 

 

  

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ありがとうございます

  • 4738総訪問者数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 146先週の訪問者数:
  • 368月別訪問者数:
  • 0オンライン中の人数:
  • 2018/10/12開始日: